水槽日記

今のところ、どの魚たちも順調です。
最近、毎日のようにゼブラダニオが産卵しています。
私に採るなと言った夫が、産んだそばから食べてしまうのを見かねて採取(ーー;)
3匹が泳ぎ始めました。
ここから先が私には難しいため、育て上げられるかはわかりません。
画像



ピグミーたちが写真を撮らせてくれた(少しの間ジッとしていた)ので、その写真を。
奥にいるアルビノの顔と比較すると小さいのがわかると思います。
画像


これはメスだと思います。
地味に見えますが、よく見るとキラキラきれい。
画像



今日、20センチキューブの赤ビー水槽の水温が28度になりました。
下に置いてあるチェリー水槽は、26度なのに。(どちらもヒーターは、数日前からつけていません)
このままでは夏を越せないだろうなぁ
夏だけ45センチで育てようかと計画中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月17日 21:33
稚魚可愛いですね。
ピグミーのきらきらわかりますよ。
綺麗ですね。一瞬でも美味しそうと
思ってしまう私って。。。
うちの金魚たちも夏は水温調整大変みたいです。
息子の部屋は暑いんですよ。
今年はちょっと大きい水槽に変えたけど
大丈夫かな?
2006年06月17日 22:39
熱帯魚の水温の問題はなかなか大変ですよね。
ビーシュリンプは27度以上は危険温度になりますから余計です。ペットボトルを冷蔵庫に入れておいてそれで冷やすなんて荒業もありますが怖くてできないですよね。冷却ファンでとりあえずどこまで下がるか?早急にしたほうがいいですね。
2006年06月18日 03:08
ピグミーと比べるとアルビノ、デカイですね。
ピグミーの小動物のような顔、可愛すぎです!
六弦師ナギ
2006年06月18日 04:37
空が明るくなり始めました・・・おはようございます(^^;

見るに見かねて採卵してしまう気持ちは分かりますが、ダメダメですよね(^^;
それと、アクアリウムで唯一イヤな点かもしれませんね。

我が家は水中モーター+ライトのせいか60cmの方が1度程高い状態になっています。
そろそろ、高水温対策をしなければならない時期ですね。
2006年06月18日 11:32
おひさしぶりでーす。
我が家ではスカンクシュリンプが数週間に一回のペースでハッチアウトしてるんですが、今のところ20日生存が最長記録。 ほんと、難しいです(苦笑)
2006年06月18日 16:44
ウルMAMAさんへ
エビを飼っていると言うと「食べられるの?」と聞く人が多いのに驚きます(^_^;)でも増えすぎると「かき揚げにちょうど良いね」なんて自ら言ったりして。
夏の水温の上昇は心配ですよね。
もう既にアブナイです。
2006年06月18日 16:47
takuroさんへ
そうですね。急いで水を足しました。
去年、大きな水槽には、280ml大のペットボトルに水を凍らせて入れました。エビ水槽は小さいので、それもできませんが… 家にいられないときを考えたら水槽を大きくしないとダメかなと思ってます。
2006年06月18日 16:48
チョビさんへ
うちのアルビノは育ちすぎかもしれません。それにしても差があるでしょう?
2006年06月18日 17:07
六弦師ナギさんへ
サッカー観戦でしょうか?今夜のために寝ておかないと(^^) 興味なかったら<(_ _)>
産まれて欲しいけれど、たくさんは困る…そこが問題ですね。
2006年06月18日 17:09
けんけらさんへ
お久しぶりです~(^^)
ブログ見させてもらいました。透明できれいな稚エビですね。
新しい水槽でうまく育てられるといいですね。

この記事へのトラックバック